2011年06月25日

今夏に日米韓外相会談 北朝鮮問題など協議へ

 【ワシントン=犬塚陽介】クリントン米国務長官は24日、国務省で韓国の金星煥外交通商相と会談後に共同記者会見し、北朝鮮の核問題などを協議するため、今夏に日米韓外相会談を開催する方向で調整していることを明らかにした。

 3カ国の外相会談は北朝鮮による韓国・延坪島砲撃を受け、昨年12月にワシントンで開催されて以来。7月にインドネシア・バリ島で開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に前後する形での開催を検討中とみられる。

 クリントン長官と金外交通商相は会談で、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の再開には、南北対話の開催が前提となることを改めて確認し、北朝鮮への圧力を強める方針で一致した。

 クリントン長官は「北朝鮮との直接対話の余地は残っている」とした上で、まずは「韓国との関係を改善しなければならない」と強調した。

 金外交通商相も南北協議の重要性に言及した上で、6カ国協議が再開されれば「具体的な前進が生み出されねばならない」と述べ、北朝鮮が非核化の意思を明確に示す必要性があるとの認識を示した。

 また、クリントン長官は米国が可否を検討している北朝鮮への食糧支援について、現時点では結論を下していないと語った。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。