2011年07月06日

ダライ・ラマが訪米、議会指導部と会談へ

 【ワシントン=黒瀬悦成】チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世は5日、米国での宗教行事などに出席するため、ワシントンに到着した。

 17日まで滞在し、7日に共和党のベイナー下院議長ら議会指導部と会談するほか、9日には米議会の前庭で「世界平和」に関して演説する。オバマ大統領と会談するかどうかは、現時点で明らかにされていない。

 オバマ大統領とダライ・ラマは昨年2月にワシントンで初会談したが、これに中国政府が強く反発し、米中関係の悪化につながった。ダライ・ラマは今年3月、チベット亡命政府の指導者的役割からの引退を表明しているが、今回の訪米への中国の反応が注目される。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。