2011年07月11日

米、対パキスタン軍事援助の供与を一時停止

 【ワシントン=黒瀬悦成】デーリー米大統領首席補佐官は10日、米ABCテレビの報道番組で、オバマ政権による対パキスタン軍事援助のうち、約8億ドル(約640億円)の供与を一時停止したことを明らかにした。

 米軍特殊作戦チームがパキスタン国内で国際テロ組織アル・カーイダ指導者ウサマ・ビンラーディンを殺害したのを受け、同国政府が国内に駐在する米軍の訓練教官を追放したことへの対抗措置としている。

 軍事援助の供与停止は、パキスタンがテロ対策に本腰を入れないことに対する米政権の不満を示すもので、アル・カーイダ対策をめぐってぎくしゃくする米パ関係がさらに険悪化するのは避けられない情勢だ。

 デーリー補佐官は、「両国関係が難局を乗り切るまでは、米国民の血税をパキスタンに提供するわけにはいかない」と強調した。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。