2011年08月17日

<米国務長官>「賢明なる力」でシリア、リビア民主化

 【ワシントン白戸圭一】クリントン米国務長官は16日、ワシントン市内で開かれたシンポジウムで、民主化運動に対する弾圧が続くシリア、リビア両国の情勢に言及し、米国は軍事力に頼らず、外交力や経済力、文化発信力などの「スマートパワー(賢明なる力)」と国際協調によって両国の民主化を目指す考えを明らかにした。

 シリアのアサド大統領に退陣要求せず、リビア空爆で後方支援に徹するオバマ政権の外交に対しては、米内外に「弱腰」や「無策」などの批判もある。クリントン氏の発言は軍事力偏重・単独行動主義だったブッシュ前政権との差異を強調したものだが、一方で弾圧による両国の犠牲者が増え続けているのも事実であり、今後は人道危機に対するオバマ政権の関与の在り方が問われそうだ。

 クリントン氏はシンポジウムで、サウジアラビアのアブドラ国王や、シリアの友好国トルコのエルドアン首相が先週、アサド政権を強い調子で非難したことに言及。「米国はこれらのオーケストラの一部であり続けている」と述べ、中東諸国を巻き込んだ国際協調によってアサド政権を追い詰める考えを明示した。

 また、クリントン氏は、空爆開始から5カ月が経過した今も最高指導者カダフィ大佐が居座り続けるリビア情勢について「これは戦略的忍耐の実践だ」と述べ、カダフィ氏の打倒をあくまでもリビア国内の反カダフィ派に任せる考えを強調。アラブ諸国がリビアの反体制派支持に方針転換した経緯を挙げ、「これこそが、米国だけでなく全ての人々が普遍的価値のために犠牲を払う私の見たかった世界だ」と述べた。

 シンポジウムには、パネッタ国防長官もそろって出席。パネッタ氏は、リビア東部を拠点とする反カダフィ派が戦力を拡大しているとの現状分析を披露し、「カダフィ氏の時代は余命いくばくもない」との見解を示した。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄道省が報道官を解任=事故後の記者会見で強弁―中国

 【北京時事】新華社電によると、中国鉄道省は16日、王勇平報道官を解任したことを明らかにした。王報道官は浙江省温州市で起きた高速鉄道事故翌日に行った記者会見での発言が世論の反発を招いていた。
 王報道官は記者会見で、捜索活動終了後に女児が救出されたことを問われて「生命の奇跡としか言いようがない」と回答。追突した列車の運転席を壊して地中に埋めたことについて「現場の応急措置だった」と説明した上で「(記者が)信用しようがしまいが、私は信じる」と事故処理の正当性を強弁し、中国各紙やインターネットで批判を浴びていた。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。