2011年10月13日

<英王位継承>首相、協議の方針 男子優先から長子へ

 【ロンドン笠原敏彦】キャメロン英首相は12日、英王室の王位継承をめぐり、現在の男子優先から男女に関係なく長子が継承する制度に変更することを目指し、旧植民地で構成する英連邦諸国と正式に協議を始める方針を示した。変更には英国王を国家元首とする他の英連邦加盟15カ国の同意が必要で、近い将来に改革が実現するかどうかは不透明だ。

 キャメロン首相は議会答弁で、関係国の首相らに制度変更を打診する書簡を既に送ったと説明。書簡は、出生順ではなく男子を優先する現行の王位継承の在り方について「英国は社会生活の他のすべての分野で男女平等を支持しており、最高の公的地位に関するルールで男性優先を続けるのは不合理である」と指摘している。

 首相は同時に、英国国教会の最高権威である英国王のカトリック教徒との結婚を禁止する規則の廃止も目指す方針を表明。10月末にオーストラリア・パースで開かれる英連邦首脳会議で王室の制度改革について各国首脳と協議する予定だ。

 王位継承の男女平等化論議は、4月に王位継承順位2位のウィリアム王子とキャサリン妃が結婚した際に再浮上。長子継承への変更には、すべての関係国での法的手続きが必要で、そのプロセスは複雑だとされる。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日韓など3カ国歴訪へ=21〜28日―米国防長官

 【ワシントン時事】米国防総省のリトル報道官は12日、パネッタ国防長官が今月21〜28日の日程でインドネシア、日本、韓国を歴訪すると発表した。パネッタ氏は7月の国防長官就任後、初の訪日となる。
 パネッタ長官は滞日中、一川保夫防衛相らと会談。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を同県名護市辺野古沖に移す日米合意履行の進展状況を確認する。野田佳彦首相、玄葉光一郎外相とも会談する方向で調整している。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。