2011年11月10日

トルコ余震でホテル倒壊、日本人女性救出

 【カイロ=田尾茂樹】米地質調査所(USGS)によると、トルコ東部ワン県で9日午後9時23分(日本時間10日午前4時23分)ごろ、マグニチュード(M)5・7の地震があり、ロイター通信によると少なくとも3人が死亡した。

 ホテル2棟を含む約20棟が倒壊し、100人以上ががれきの下で生き埋めになっている可能性がある。10月に起きた地震の被災者支援のため現地入りしていた日本人2人も巻き込まれた。そのうち1人は救助された。

 在トルコ日本大使館などによると、巻き込まれたのは日本の非営利組織(NPO)「難民を助ける会」メンバーの近内みゆきさん(32)と宮崎淳さん(41)。倒壊した「バイラムホテル」に宿泊していた。

 このうち、近内さんは救助隊に助け出された。病院に搬送された近内さんと大使館員が電話で話したところ、近内さんは頭にけがを負ったものの、意識はしっかりしているという。近内さんが救助隊の手で担架に乗せられ、救急車に運ばれる様子はトルコ国営テレビで流れた。

 倒壊したホテルの下にいて、地上と会話できる男性がおり、宮崎さんの可能性があるとの情報もある。

 今回の地震は震源の深さが約4・8キロ。被害は県都ワン市一帯に集中している模様だ。ワン県では10月23日にM7・2の地震があり、600人以上が死亡した。今回はその余震とみられる。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ後継首相、ペツァリニコス氏で合意

 【アテネ=三好範英】ギリシャの与党・全ギリシャ社会主義運動(PASOK)と最大野党・新民主主義党(ND)の連立交渉は9日も続けられ、ぎりぎりの調整が行われた。

 パパンドレウ首相は同日夜(日本時間10日未明)、国民向けテレビ演説を行い、「新たな連立政権樹立のため、辞任する」と述べ、正式に辞任表明した。首相は、後継の首相候補が決まったとも述べた。

 地元メディアは、フィリポス・ペツァリニコス国会議長(60)を後継首相とすることで、与野党が合意したと伝えている。同議長は、パパンドレウ首相の腹心として知られ、ドイツで長く法律を学び、ドイツとの関係が深いという。

 ギリシャ銀行(中央銀行)のゲオルゲ・プロボプロス総裁は9日、「新政権発足の遅れは、ギリシャの信頼にダメージを与える」と異例の声明を発表、一刻も早い連立政権の発足を求めていた。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。