2012年01月16日

戻れの説得聞かず…乗客救助中に逃げていた船長

 【ローマ支局】イタリア中部ジリオ島の沖合で大型クルーズ船「コスタ・コンコルディア号」(乗員乗客約4200人)が座礁した事故で、13日の事故発生直後、船長が乗客の救助義務を放棄し、船から先に逃げ出していたことがわかった。

 AP通信などによると、船を離れたフランチェスコ・スケッティーノ船長(52)を沿岸警備隊員が陸上で発見。再三にわたって船に戻るよう促したが、従わなかったという。 船を運航するコスタ・クロチエレ社は15日夜、船長の「判断ミス」を指摘する内容の声明を発表した。

 事故発生時、船は岸に近づきすぎており、事故後の緊急事態対応策でも船長は同社が定めた手順に従わなかったとしている。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船内から3人救出=死者5人に―水没の恐れ、懸命の捜索続く・伊客船座礁

 【ジュネーブ時事】イタリア中部ジリオ島沖の地中海で大型豪華客船「コスタ・コンコルディア」(全長290メートル、11万4500トン)が座礁し、横倒しになった事故で、船内から15日、韓国人男女とイタリア人船員の3人が救出された。また新たに2遺体が発見され、死者数は計5人となった。
 レプブリカ紙によると、15日午後に高齢者とみられる男性の2遺体が船内から見つかった。客船の乗客・乗員約4230人のうち、フランス人観光客ら3人の死亡が14日までに確認されている。トスカーナ州当局者は先に行方不明者が乗客11人、乗員6人の計17人と述べている。
 ANSA通信によれば、15日未明に救出された韓国人男女は新婚カップルで、無事に島へ搬送された。健康状態に問題はないという。また、ダイバーを含む救出チームは同日、海面下の船室の捜索を本格化。部分的に浸水していた左舷側でイタリア人船員の声を確認し、救出した。
 13日夜の事故発生からほぼ2日が経過する中、救出チームは水面下を含め約1500ある客室すべてを確認する方針。だが、船体が完全に水没する恐れがあるなど危険を伴っており、救出作業は時間との闘いとなっている。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。