2012年03月23日

原油先物が下落、中国・欧州の弱いPMIで需要減退の懸念高まる

[ロンドン 22日 ロイター] 22日の原油先物相場は反落。中国と欧州の購買担当者景気指数(PMI)が低下したことを受け、景気減速により世界のエネルギー需要が減退する可能性があるとの懸念が高まった。

1405GMT(日本時間午後11時05分)までに、北海ブレント先物は1.60ドル下落し、1バレル=122.60ドルをつけた。

米原油先物は2.47ドル安の104.80ドル。

HSBCがこの日発表した3月の中国PMI速報値は48.1と前月の49.6から低下し、5カ月連続で景況感の分岐点となる50を下回った。

また、マークイットが発表した3月のユーロ圏PMI速報値は、独仏の製造業PMIが予想外に50を下回ったことが響き、予想に反して低下した。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。