2012年03月29日

飛行訓練を大幅強化=金正恩氏への忠誠誇示か―北朝鮮

 【ソウル時事】29日付の韓国紙・朝鮮日報は、北朝鮮空軍が2月以降、1日に最大650回の飛行訓練をするなど、訓練を大幅に強化していると報じた。これまで実施していなかった週末にも行い、韓国軍機が緊急発進する地点まで南下してきたことも数回あったという。
 政府筋の話では、北朝鮮は毎年この時期に冬季訓練をし、1日300〜400回の飛行訓練をしている。しかし、韓国の1日の訓練回数の700〜800回に近い650回は異例で、戦時用の備蓄燃料を使っている可能性もある。
 新指導者の金正恩氏が1月に空軍部隊を相次いで訪れた後に飛行回数が急増しており、同紙は軍が正恩氏への忠誠心を誇示しようとしているとの見方を伝えた。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国海洋石油、2011年は過去最高益

[香港 28日 ロイター] 中国海洋石油(CNOOC)<0883.HK>が28日発表した2011年通期決算は29%の増益となり、過去最高益を記録した。前年発生した原油流出事故で生産量が伸び悩んだものの、原油高に支援された。

純利益は702億6000万元(111億4000万ドル)。前年は544億1000万元だった。トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト33人の予想は695億元で、ほぼこれに一致した。

2011年の同社の原油実勢価格の平均は1バレル=109.75ドル、天然ガスの実勢価格の平均は1000立方フィート=5.15ドルと、それぞれ前年比40.8%、14.7%上昇した。同社は探査・生産部門による利益が全体のほとんどを占めており、価格高が大きな追い風となった。

2011―15年の生産目標については、複利年率で6―10%の伸びとすることを確認した。深海探査にも注力するとしている。

2011年の純生産量は石油換算バレル (BOE)で3億3180万バレルと、前年比0.7%増にとどまった。山東省沖の渤海にある「蓬莱19─3」油田で発生した原油流出事故の影響が響いた。

同社株価は、年間で26%下落した。

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。