2012年07月13日

タンカー火災で95人死亡、漏れ出たガソリンすくい取ろうと ナイジェリア

タンカー火災で95人死亡、漏れ出たガソリンすくい取ろうと ナイジェリア

CNN.co.jp 7月13日(金)9時51分配信

ナイジェリア・ラゴス(CNN) アフリカ西部のナイジェリアで12日、タンカーからガソリンが漏れ出て火災が発生し、ガソリンをすくっていた住民ら少なくとも95人が遺体で見つかった。政府当局者が明らかにした。

地元の警察によると、事故は南部の産油地帯にあるリバース州で同日午前5時半ごろに発生した。タンカーから漏れ出たガソリンを住民たちがバケツですくっていたところ、ガソリンに火が付いたという。

同国の緊急事態管理当局によれば、負傷者は病院に運ばれたが、少なくとも18人が重傷を負っている。被害者の中には女性や子どももいるという。火は既に消し止められた。

現場は立ち入りが禁止され、事後処理や負傷者の手当てなどが行われている。



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<英金融大手>資金洗浄関与を認め、陳謝へ…英紙報道

<英金融大手>資金洗浄関与を認め、陳謝へ…英紙報道

毎日新聞 7月13日(金)1時42分配信

 【ロンドン会川晴之】フィナンシャル・タイムズ紙など英メディアは12日、英国最大の金融機関HSBCが、17日に米上院で開かれる公聴会で、テロや犯罪活動の資金洗浄(マネーロンダリング)に間接的に関与したことを認め、陳謝すると報じた。最大10億ドル(約800億円)の罰金が科される可能性がある。

 HSBCのガリバー最高経営責任者(CEO)は内部メモで、「2004〜10年の間、われわれの資金洗浄対策は、もっと強力で効果的であるべきだった」と、誤りがあったことを認めたという。

 英紙デーリー・テレグラフ(電子版)によると、米司法省がキューバ、イラン、スーダンへの送金などの疑惑を調べている。国際連合安全保障理事会は、イランにウラン濃縮活動などを停止するよう求め、金融制裁などを科している。

 資金洗浄問題では、オランダの大手金融機関INGが、キューバやイラン向けの取引に不正があったとして、6億1900万ドルを支払うことに6月に同意している。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。