2012年07月16日

仏極右政党、マドンナさんを提訴へ コンサートで党首に「カギ十字」

仏極右政党、マドンナさんを提訴へ コンサートで党首に「カギ十字」

産経新聞 7月16日(月)11時12分配信

 【マドリード=宮下日出男】フランスの極右、国民戦線(FN)は15日、米人気歌手のマドンナさんがコンサートでルペン党首の額にカギ十字を重ねたビデオ映像を流して侮辱したとして、週内に提訴する方針を明らかにした。

 ビデオ映像は14日にパリで行われたコンサートで背景に使われた。ルペン氏の映像の後、ヒトラーに似た人物の映像も流された。FNの弁護士は「ルペン氏がナチスだと暗に伝えている」と不快感を示した。

 マドンナさんは5月のイスラエルでの公演でも同様の映像を使用。ルペン氏はフランスで使った場合には法的措置も辞さない構えをみせていた。

 FNは移民排斥などを掲げる政党で、ルペン氏は4月の仏大統領選第1回投票で党として過去最高の得票率を記録したが敗退。6月の総選挙でも落選した。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。