2012年07月17日

<米国>カーター国防副長官、日本などアジア4カ国歴訪へ

<米国>カーター国防副長官、日本などアジア4カ国歴訪へ

毎日新聞 7月17日(火)10時33分配信

 【ワシントン白戸圭一】米国防総省は16日、カーター国防副長官が17日から日本を含むアジア4カ国歴訪に出発すると発表した。日本では、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの安全性について日本側に説明し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)への配備に理解を求めるものとみられる。

 国防総省によると、カーター氏の訪日は昨年10月に国防次官から副長官に昇格して以降初めて。訪日に先立ち、ハワイとグアムの米軍基地を訪問。訪日後はタイ、インド、韓国を訪れ、アジア太平洋地域での米軍の新戦略について各国当局者と意見交換する。



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「英中銀の指示と認識」=金利不正で議会証言―バークレイズ前COO

「英中銀の指示と認識」=金利不正で議会証言―バークレイズ前COO

時事通信 7月17日(火)1時31分配信

 【ロンドン時事】ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)不正操作をめぐり引責辞任した英金融大手バークレイズのデルミシエ前最高執行責任者(COO)は16日、英議会公聴会に出席し、不正操作について、「イングランド銀行(英中央銀行)の指示だと信じていた」と述べた。ロイター通信などが報じた。
 デルミシエ氏は2008年秋、英中銀のタッカー副総裁から同行のダイヤモンド前最高経営責任者(CEO)への電話内容を踏まえ、LIBOR算出のための金利を低く申告するよう行内で指示したとされる人物。議会証言で不正申告が英中銀の指示との認識を明言したことで、改めてこの問題をめぐる英中銀の関与が疑われることになりそうだ。 



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。