2012年08月08日

<ロンドン五輪>カメルーン代表の選手7人が行方不明

<ロンドン五輪>カメルーン代表の選手7人が行方不明

毎日新聞 8月8日(水)10時49分配信

 【ロンドン隅俊之】ロンドン五輪に参加したカメルーン代表の選手7人が行方不明になったことが明らかになった。7日、ロイター通信などが報じた。経済的な理由から亡命などを求める可能性も出ている。

 カメルーン選手団によると、最初にサッカー女子のゴールキーパーの控え選手が、チームが移動している間に姿を消した。さらに数日後、競泳代表の選手が荷物と一緒に選手村の部屋から姿を消し、5日にはボクシングの5人が一斉にいなくなった。

 7選手はいずれも試合では既に敗退が決まっている。国際オリンピック委員会のアダムス広報部長は「事実関係を把握していない」とコメントしている。

イラン高官と会談=映像公開で健在アピール―シリア大統領

イラン高官と会談=映像公開で健在アピール―シリア大統領

時事通信 8月8日(水)0時11分配信

 【エルサレム時事】シリア国営テレビは7日、アサド大統領が首都ダマスカスを訪れたジャリリ・イラン最高安全保障委員会事務局長と会談する様子を放映した。AFP通信によると、アサド氏の映像が放映されるのは7月22日以来。健在ぶりをアピールし、ヒジャブ首相や軍幹部らの相次ぐ離反で政権内に動揺が広がるのを抑える狙いがあるとみられる。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。