2012年08月20日

「火花落ちれば聖戦、掃討」米韓軍事演習に北

「火花落ちれば聖戦、掃討」米韓軍事演習に北

読売新聞 8月20日(月)13時26分配信

 【ソウル=門間順平】朝鮮半島有事に備えた米韓合同の定期軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダム・ガーディアン」が20日、韓国各地で始まった。

 北朝鮮は反発を強めており、米韓当局は厳戒態勢を敷いている。

 米韓連合軍司令部によると、演習は米韓両軍の連携と指揮命令系統の確認が目的で、31日までの期間中、3万人以上の米軍兵力が参加する。聯合ニュースによると、韓国軍からは約5万6000人が動員される。

 朝鮮中央通信によると、19日には北朝鮮の関係4団体が演習を前に共同声明を発表し、「我々の領土と領海に一つの火花、一発の砲弾でも落ちれば、全民族的な聖戦で侵略者を掃討し勝利を必ず収める」と警告した。



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーロ圏国債に利回り目標=欧州中銀が検討―独誌

ユーロ圏国債に利回り目標=欧州中銀が検討―独誌

時事通信 8月20日(月)0時59分配信

 ドイツ週刊誌シュピーゲル(電子版)は19日、欧州中央銀行(ECB)がスペインなど債務危機に陥ったユーロ圏諸国の国債利回りに目標水準を設定し、この水準を下回るまで流通市場で国債を買い上げることを検討していると報じた。ECBは次回9月6日に開く定例理事会で、目標設定の是非を決定するという。
 同誌によると、ECB内で検討されているのは、各国の国債利回りとドイツ国債利回りの格差について目標を設定、公表する方法。この格差が目標に収まるようECBは随時、国債を買い上げる。また、これに伴い、ECBが実施した国債買い上げについて、直後に買い上げ額や、どの国の国債を買い上げたかを公表する方針という。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。