2012年09月27日

共産党序列4位が会談へ=北京で日中友好7団体会長と―一定の対日重視姿勢・中国

共産党序列4位が会談へ=北京で日中友好7団体会長と―一定の対日重視姿勢・中国

時事通信 9月27日(木)12時41分配信

 【北京時事】日中国交正常化40周年に合わせ、27日に中国を訪問する河野洋平前衆院議長、高村正彦元外相ら日中友好7団体会長などに対し、中国共産党序列4位の賈慶林全国政治協商会議(政協)主席が午後に会談に応じる予定であることが分かった。複数の中国外交筋が同日明らかにした。
 日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化で日中関係の緊張が高まる中、中国指導部としても最高指導部・政治局常務委員が会談することで「一定の対日重視」(日中関係筋)姿勢を示した。
 しかし日中関係筋によると、河野、高村両氏ら日中友好団体会長や田中真紀子元外相らが搭乗した午前9時25分(日本時間)発の全日空機は3時間以上遅れて羽田空港を出発。中国当局は「天津上空での軍事演習」を理由としており、最終的に飛行ルートを変更し、北京に向かった。 



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済関係の改善模索へ=米倉経団連会長が訪中

経済関係の改善模索へ=米倉経団連会長が訪中

時事通信 9月27日(木)1時0分配信

 【北京時事】経団連の米倉弘昌会長が26日夜、北京に到着した。27日に日中経済協会の張富士夫会長(トヨタ自動車会長)や加藤紘一自民党元幹事長らと中国の唐家※(※=王ヘンに旋)・中日友好協会会長(前国務委員)の会合などに臨み、両国の経済関係改善の糸口を探る。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。