2012年10月23日

<ロシア>石油最大手が3位買収へ

<ロシア>石油最大手が3位買収へ

毎日新聞 10月22日(月)23時15分配信

 【モスクワ大前仁】ロシア国営の石油最大手ロスネフチは22日、同3位のTNK−BPの買収が決まったことを明らかにした。今回の買収でロスネフチの石油の生産量は欧米メジャーを上回る。
 現在TNK−BP株は、英メジャーBPとロシア投資家集団「AAR」が50%ずつ保有しており、ロスネフチは双方との間で株式買収で合意した。BPに対しては、171億ドル(約1兆3500億円)を支払うと共に、自社株12.84%を譲渡する。AAR所有の株式購入では280億ドルの支払いで合意した。

 ロシア・メディアによると、TNK−BPの子会社化が決まったことで、ロスネフチは国内の石油生産量の4割を握る。更に石油の生産量では世界の上場企業で最大の米エクソンモービルを超える。

 BPも22日に声明を発表し、今回の受取額から48億ドルをロスネフチ株の追加購入に充てる方針を表明。既に保有済みのロスネフチ株と合わせて、最終的には19.75%の同社株式の所有を目指すという。

 TNK−BPは03年に設立されたが、折半株主のBPとAARが経営方針で対立を繰り返していた。AARは昨年にロスネフチとBPとの資本・業務提携に反対し、破綻させたこともあった。



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 02:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

米ウィスコンシン州で銃乱射、7人死傷 容疑者は自殺

米ウィスコンシン州で銃乱射、7人死傷 容疑者は自殺

CNN.co.jp 10月22日(月)9時20分配信

(CNN) 米ウィスコンシン州ミルウォーキー近郊のショッピングセンターで21日、男が銃を乱射し、7人が撃たれた。このうち3人が死亡し、犯人も遺体で発見された。

地元当局の調べによると、ラドクリフ・ホートン容疑者(45)は同日午前11時ごろ、拳銃を持ってショッピングセンター内の美容サロンに入り、強盗目的かという質問を受けて発砲したという。

容疑者は銃で自殺したとみられる。負傷者4人はミルウォーキー市内の病院へ運ばれたが、命に別条はない。

当局は、家庭内のトラブルによる単独の犯行との見方を示している。

地元警察の責任者は、現場から即席爆弾とみられる装置が見つかり、捜査が阻害されていると述べた。警察は一方で、同市近郊の同容疑者の自宅を捜索した。「爆弾などが仕掛けられていないかをチェックし、安全を確認した」としている。

同責任者によると、ホートン容疑者は過去に家庭内暴力などで被害者への接近禁止命令を受けたことがある。

現場から数百メートルのホテルでは2005年、キリスト教徒の礼拝に男が乱入して銃を乱射し、犯行後に自殺する事件が起きていた。

2012年10月21日

米・イランが核問題直接協議か=オバマ政権は否定、討論会に影響も―NY紙

米・イランが核問題直接協議か=オバマ政権は否定、討論会に影響も―NY紙

時事通信 10月21日(日)10時8分配信

 【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、オバマ政権当局者の話として、米国とイランが同国の核開発問題をめぐって初の2国間協議を行うことで原則合意したと報じた。イランの核兵器保有を阻止したいイスラエルは対イラン軍事攻撃を辞さない構えで、2国間協議は軍事攻撃回避のための土壇場の外交努力と位置付けられる。
 ただ、米国家安全保障会議(NSC)のビーター報道官は報道を「事実ではない」と否定する声明を出した。外交・安全保障をテーマに22日行われる米大統領選候補者の最後の討論会ではイラン核問題も焦点となる。外交解決を目指すオバマ大統領に対し、共和党のロムニー候補は強硬姿勢のイスラエルに理解を示しており、今回の報道は討論にも影響を与えそうだ。 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。