2012年11月11日

【NewsBrief】フロリダ州もオバマ氏が勝利-米大統領選

【NewsBrief】フロリダ州もオバマ氏が勝利-米大統領選

ウォール・ストリート・ジャーナル 11月11日(日)9時55分配信

 【セントピーターズバーグ(米フロリダ州)】今月6日に投開票された米大統領選ではオバマ大統領が再選を果たしたものの、フロリダ州では引き続き集計が続いていた。しかし10日、同州でもオバマ大統領が僅差で勝利したことが明らかになった。

 これによりオバマ大統領はフロリダ州に割り当てられた29人の選挙人を獲得。最終的な選挙人獲得数はオバマ大統領が332、共和党のミット・ロムニー候補が206となった。

 フロリダ州の州務長官事務所は、投票の集計はほぼ100%終了し、オバマ大統領の得票率は50%、ロムニー氏は49.1%(得票数の差は約7万4000票)と明らかにした。

 オバマ大統領は、勝敗のカギを握るとされた接戦州すべてを制したことになる。

(AP通信)



引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BBCまた信頼に傷 政治家の性的暴行疑惑を「誤報」

BBCまた信頼に傷 政治家の性的暴行疑惑を「誤報」

朝日新聞デジタル 11月10日(土)21時38分配信

 【ロンドン=伊東和貴】英BBCが人気司会者(故人)による児童への性的暴行疑惑を告発する番組の放送を中止した問題に絡み、この番組が新たに与党保守党の政治家の暴行疑惑を名前を伏せて報じたところ、ウェブ上に実名が流出。さらに全くの「誤報」だったことが判明し、BBCは謝罪に追い込まれた。

 自局の恥部を上層部の圧力で報じなかった疑惑に加え、今度は報道の正確さにも疑問符がついた形だ。世界的な公共放送の信頼が急落している。

 問題となっているのは、BBCの調査報道番組ニュースナイト。今月2日、英西部ウェールズの児童施設で1970年代、保守党の幹部らに繰り返し強姦(ごうかん)されたという男性のインタビューを報じた。政界やメディアは騒然となり、ウェブ上では「犯人」として、サッチャー元首相側近だったアリステア・マカルパイン上院議員の実名が載った。

朝日新聞社

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。