2012年03月30日

対越円借款、過去最高の2700億円=戦略的関係を強化

 【ハノイ時事】谷崎泰明駐ベトナム大使は30日、同国のインフラ整備や環境対策を支援するため、総額1364億4700万円の円借款を供与する文書に署名した。これにより、今年度の対越円借款総額は過去最高の2700億3800万円に達した。巨額援助で日本企業の進出を支援するとともに、戦略的パートナーとしてのベトナムとの関係を強化することで、東南アジア地域における日本のプレゼンスを高める狙いもありそうだ。
 今回の円借款の内訳は、▽ホアラック科学技術都市振興▽ノイバイ空港第2旅客ターミナルビル建設▽ホーチミン都市鉄道建設▽保全林造林▽地方病院医療開発―など8案件。国土開発から国民への直接支援まで幅広い内容で、このうち都市鉄道など3案件は日本企業の受注が決まっている。 

引用元:Yahoo!JAPANニュース



(PR)

「サバイバルフーズ」を通販でお安くにゲット!

ヘッドフォン A8 Earphones by Bang & Olufsenを購入しよう!

エシレ バターを購入しよう!
posted by ajie at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。