2012年12月07日

北朝鮮ミサイルで意見交換へ=米中

北朝鮮ミサイルで意見交換へ=米中

時事通信 12月7日(金)12時44分配信

 【ワシントン時事】米国務省のトナー副報道官は6日、中国共産党の王家瑞対外連絡部長が5〜12日の日程でワシントンを訪問していることを明らかにした。王部長は11月下旬に同党代表団の一員として北朝鮮を訪問した。
 副報道官によれば、王部長は米シンクタンクの主催による議員交流行事に出席。国務省高官との会談も予定されており、北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射への対応について意見交換するもようだ。 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。